satoasami_art.jpg

​サトウアサミ HP / SNSサイト

instagram.jpg

​ASENDADA HP / SNSサイト

instagram.jpg

掲載作品

​「花柄のテーブルクロスと鳶」

 和紙、墨、アクリル

サトウアサミ 作品展

店舗の壁面や、照明、ディスプレイ等の絵付け、雑誌の挿絵などの「スパイス」的な部分を、自身の事務所「ASENDADA」で作品などに反映し、制作をするサトウアサミ。2020年にはUNIQLOのUTへテキスタイルデザインを提供し話題となりました。

本展覧会では、サトウアサミが描いた原画を中心に展示いたします。是非ご覧ください!

​会場SNS

​電話番号

​地 図

会 場

​サイン会

日 程

​展覧会名

2021/8/11(水)~8/17(火)

作品展

新宿伊勢丹本館 6F

アート&フレーム

03-5379-2094

Line-icom.jpg

​《作家略歴》

1977年札幌生まれ。

高校、短大のデザイン科でデザインを学び、1997年の卒業と同時にフリーランスとして活動を開始する。墨を使って花や器、模様などを描く。

2007年よりサトウアサミデザイン事務所として、絵の制作からデザインまでを手がけるスタイルとなり、現在に至る。

2015年3月テキスタイルセクションを法人化した株式会社アセンダダを設立。

店舗の壁面や、照明、ディスプレイ等の絵付け、雑誌の挿絵などの「スパイス」的な部分を広く手掛けている。

2020年にはUNIQLOのUTへテキスタイルデザインを提供し話題となった。独特な間合いと感覚が反映されたテキスタイルデザインは、国内外の空間や様々な媒体に取り入れられている。