池永 康晟 作品

ジクレー好評発売中!

空前の美人画ブームの中、夢二、松園、清方、深水以降絶えて久しかったこのジャンルに新たな 風を吹き込みつつ復興させた池永康晟。現代美人画の第一人者として活躍する本画家初の取り組みである、ジクレー版画のリリースが決定!
 

色校正を何度も重ねてこだわりの色彩を再現したこの貴重なジクレーは、近日中に全国のAPJ店舗にてお求め頂けます!
現在アートプリントジャパンの全国各店舗でお取り扱い中です。
是非、お求めください!

《作家略歴》
1965年、大分県津久見市生まれ。 

大分芸術緑丘高校 美術科卒業。
亜麻布に岩絵具を用いて描く「美人画」は、
独自の質感を持つ。 
スペイン、アメリカ、イタリアでの装丁画、ドイツでのラムダプリント、ロシアでの文具デザイン。
国内では、AKB48の横山由依写真集へ作品描き下ろし、浮世絵版画、ラブドールとのコラボレーションなど異色の展開をみせ、現代美人画シーン牽引する。

ねだる・穂波

​作家HP / SNSサイト ---------------------------

最初の日は、私が触れれば痣になってしまいそうな、透き通った華奢な娘だった。私の画室に来る毎に、内側から発酵する血色と匂いを増した。それは椿の蕾が解けるようであった。

額装上代:73,200円(税抜)

イメージサイズ:380×260mm​ 額装サイズ:500×370mm​

糖菓子店の娘・愛美

君を描きたい、そう懇願する私に、店の奥から紙と鉛筆を持ち出して、ここで描いてみてと私を睨める。試されるのは苦手なんだ、私の画室にきてほしいんだ。

額装上代:97,100円(税抜)

イメージサイズ:580×290mm​

額装サイズ:700×400mm​

​※各作品の下にグレーの文字で入っている文章は、作家の作品に対するコメントです。

※イメージサイズとは、実際の絵の大きさです。

※表記の額装上代は参考価格です。

※額の仕様により価格、額装サイズが変わる場合があります。

※額装上代は全て税抜きで表示しています。

ふわり・悠

火の国のスコヲルのような娘だ。火の点いた棒切れみたいに、燃えて、弾けて、吹ひて、舞って、気流に乗って、

そして、ふわり。

額装上代:57,500円(税抜)

イメージサイズ:380×240mm​

額装サイズ:500×350mm​

繊情・朱梨

可愛らしい雑誌モデルのひとは、撮影の合間に私の画室に来る。急ぐのだ、息を弾ませた紅潮した頬が好ましい。

額装上代:52,500円(税抜)

イメージサイズ:303×260mm​

額装サイズ:430×370mm​

花迷彩・穂波

最初の日は、私が触れれば痣になってしまいそうな、透き通った華奢な娘だった。私の画室に来る毎に、内側から発酵する血色と匂いを増した。それは椿の蕾が解けるようであった。

額装上代:75,500円(税抜)

イメージサイズ:425×295mm

額装サイズ:550×405mm​

季節風茶房の娘・萌

私が、あの店に足繁く通ったのは、その美しい女給が目当てであった。端正な輪郭の瞼と幼い唇に、私は忽ち虜になった。それからの顛末は、まあ其れはいいぢゃぁないか。

額装上代:52,500円(税抜)

イメージサイズ:303×250mm​

額装サイズ:430×360mm​