城戸 真亜子 展

~ やわらかなひかりのなかで ~

​作家HP / SNSサイト -----------------------------

学研・城戸真亜子

アートスクール

作品​タイトル:In the Garden-①

​会場SNS

​電話番号

​地 図

会 場

​サイン会

日 程

​展覧会名

​展覧会名

日 程

サイン会

会 場

​地 図

​電話番号

​会場SNS

​※ご購入頂いた方のみへのサイン入れとさせて頂きます。

​城戸 真亜子 展

~やわらかなひかりのなかで~

松坂屋名古屋店本館

7F 大催事場

8/4(土)14:00~16:00

8/1(水)~8/6(月)

052-264-3625

【作家略歴】

1961年  愛知県生まれ

1987年  武蔵野美術大学油絵学科卒業

1981年  女流画家協会展入選

1986年 「城戸真亜子展」東急日本橋百貨店美術画廊、東京(‘87‘89‘90‘92‘96にも開催)

1987年 「OMNIART展」西武アート・フォーラム、東京、「日本クラフトデザイン協会展」入賞

1988年 「CONSEPTION」銀座SONYビル・ゼロックス・ナレッジイン、東京

1992年 「源氏物語 色の情熱」梅田阪急百貨店、大阪

1994年 「今源氏物語―愛のかたち」伊勢丹美術館、東京

1994年 「今源氏物語 TOKYO PRIVATE LIFE」名古屋三越百貨店、愛知

1995年 「城戸真亜子展」スカイドア・アートプレイス青山、東京(‘98‘99‘00‘02にも開催)

1997年   VOCA展‘98入選

1999年 「樹々とそのあいだ」ギャラリーKURANUKI、大阪

2005年 「城戸真亜子展」ハーモ美術館、長野、「城戸真亜子展WATER」アートスペース・ユーメリア、東京

      「光りの絵画展」名古屋画廊、名古屋

2006年 「城戸真亜子展」筆の里工房、広島

2009年 「風と水/城戸真亜子・丸山浩司二人展」アートコンプレックス・センター東京、

2011年 「城戸真亜子展」文房堂ギャラリー、東京

2012年 「城戸真亜子展」文房堂ギャラリー、東京

      「アートフェア東京」東京国際フォーラム、東京 B-galleryより出品(以後3年連続出品)

      「城戸真亜子・斉藤賢司二人展」あらかわ画廊、東京 「城戸真亜子作品展」大島画廊、上越

      「第一回たゆたう展/城戸真亜子・丸山浩司二人展」東京 B-gallery

2013年 「城戸真亜子・千菅浩信・森田和昌三人展」国立アートイマジン、東京

2013年 「World Apart Fair」シンガポール

2014年 「城戸真亜子展」文房堂ギャラリー、東京

      「アートフェア」ドバイ アラブ首長国連合

      「第二回たゆたう展/城戸真亜子・丸山浩司二人展」B-gallery 東京

2015年 「城戸真亜子展」文房堂ギャラリー、東京

2016年 「城戸真亜子展 IN THE FOREST」西武池袋本店アートギャラリー、東京

      「第三回たゆたう展/城戸真亜子・丸山浩司二人展」銀座ギャラリーあづま 東京 

2017年 「城戸真亜子展」文房堂ギャラリー、東京

2018年 「たゆたう4/城戸真亜子・丸山浩司二人展」第一会場 アートコンプレックスセンター東京 

       第二会場 銀座ギャラリーあづま 東京

 

 

《パブリックアート》

1992年 暖炉(高さ6m×直径3m)出石グランドホテル、兵庫県出石郡

1997年 モニュメント「わたしはどこから来てどこへ行くのか」(高さ3m)関西学研都市 木津地区、京都(都市整備公団)

       壁画(3.5×9m)/東京湾横断道路・アクアライン「海ほたる」内

1998年 壁画「浮遊する桃」NSEビル内「ギャラリー珈琲店 古瀬戸」、東京 神保町 

1998年 壁画(2.7×14.55m)新静岡センタービル、静岡

2000年 遊具「そら みず ひかり」/ルネアクシアム船橋山手(総合地所)、船橋

2005年 モニュメント「川の音」(高さ3m)/リバーハープコート南千住(都市機構)、東京

■現在、学研城戸真亜子アートスクール主宰

■近著「ほんわか介護」(集英社) 「子どもはアーティスト」(学研出版)

 「記憶をつなぐラブレター 母と私の介護絵日記」(朝日出版社)

■2016年 春夏コレクションにて「ユキトリイインターナショナル」よりコラボ作品発表、発売