OGAWA GO EXHIBITION
- Membrane prism

 宙に漂う銀河の瞬き・自然界の光の現象にインスピレーションを受け、偏光フィルムと様々な素材・表面加工を組み合わせた立体作品・インスタレーションを制作する小川剛。

 

 プリズムによって起こる光の屈折作用を応用することで、複数の色に分散された光の粒子が空間を支配し、見る者の造形意識を狂わせ劇的に視覚環境を変化させる作品制作に取り組んでいる。

【作家コメント】

本展では、特殊フィルムと加工技法の実験から

新たな作品シリーズ「Membran prism」を発表致します。

偶然性と必然性から形成されるプリズムの造形を

ご高覧下さい。

作品​タイトル「Membrane prism」   サイズ:H300 W300 D50mm

       素材:特殊フィルム、エポキシ樹脂、アクリルケース

​展覧会名

日 程

​サイン会

会 場

​地 図

​電話番号

​会場SNS

​会場SNS

​電話番号

​地 図

会 場

​作家来店

日 程

​展覧会名

Membrane prism

8/21(水)~8/27(火)

新宿伊勢丹本館 6F

アート&フレーム

8/24(土)・25(日)14:00~16:00

アーティストトーク&プリズム鑑賞会

14:30~15:00

03-5379-2094

《作家略歴》

1981 年生まれ、2007 年東京藝術大学、2009 年同大学院を修了。
2011年よりアーティスト集団 C-DEPOTに所属。
2016 年上野東照宮(Uenotoshogu)では初の現代アート個展開催。
調布市文化会館(Chofu City Cultural Center)で大規模個展を開催し約 5 千人の入場者数を記録。
主要百貨店で個展多数。

​作家HP / SNSサイト