竹脇麻衣 作品展

千猫万来~猫の手も貸します~

竹脇麻衣氏が描く猫たちは、晴れの日も雨の日も元気いっぱいに、みんなでわいわい過ごしています。竹脇氏ならではの、細やかであたたかい作品の数々をぜひご覧ください。

本来、お客さんがいっぱい来るという意味の「千客万来」。ねこたちが働く場所は、いつもお客さんが右往左往。
忙しい職場では、ねこの手も貸しますが、もっと時間がかかること、請け合いです。お時間に余裕を持って、お立ち寄りください。

-竹脇麻衣-

​会場SNS

​電話番号

​地 図

会 場

サイン会

日 程

​展覧会名

作品展

2/12(水)~2/25(火)

2/22(日)・23(月・祝)

14:00~16:00

新宿伊勢丹本館 6F

アート&フレーム

03-5379-2094

《作家略歴》

1973年1月生まれ。青山学院大学法学部卒業。

セツ・モードセミナ卒業。

セツ・モードセミナー在学中よりイラストレーターとして活動を始め、気ままな大人の日常を モチーフに動物たちを交えて描く。主に、広告、雑誌、新聞等にイラストを提供。

 

無類の動物好きで、「人と猫の愛ある暮らし(グラフィック社)」では、思い通りにならない 猫とのほのぼのとした小競り合いを多数披露。

2011年には、初めての絵本「明日も一緒におきようね-捨て猫、でかおのはなし」(草思社)を出版した。

​作家HP / SNSサイト 

instagram.jpg

上段左:作品タイトル:「クリーニング屋さん」ペン、水彩

上段中:作品タイトル:「ねこたち『1』」ペン、水彩

上段右:作品タイトル:「ねこたち『2』」ペン、水彩

下段左:作品タイトル:「ねこたち『4」ペン、水彩

下段中:作品タイトル:「ねこたち『3」ペン、水彩

下段右:作品タイトル:「鍵屋さん」ペン、水彩