​作家HP / SNSサイト 

作品​タイトル:Monkey Burger

TOMONORI TANIGUCHI  E X H I B I T I O N

 今後の活躍が最も期待される日本人絵本作家の1人である谷口 智則。読んだ人が絵本の世界に入り込め、登場人物の想いや言葉が空間に浮かんでくるような絵本作りを心がけている。

​ 言葉が通じなくても、子どもから大人まで世界中の人々に、想いと感動が伝わるような絵本作りを目指している。

​会場SNS

​電話番号

​地 図

会 場

ライブペインティング&サイン会

日 程

​展覧会名

作品展

9/2(水)~9/15(火)

​ー

新宿伊勢丹本館 6F

アート&フレーム

03-5379-2094

《作家略歴》

1978年大阪府生まれ。金沢美術工芸大学日本画専攻卒業。
20歳の時にボローニャ国際絵本原画展を見て、独学で絵本を作りはじめる。
2004年、絵本『サルくんとお月さま』で絵本作家としてデビュー後、フランスの出版社Le petit lezard社より絵本『CACHE CACHE』をはじめ、日本だけでなくフランスやイタリアなどで数々の絵本を出版。
以後絵本の世界にとどまらず、テレビ、雑誌、企業広告、商品パッケージ、店舗デザインなどあらゆるメディアで活躍の場を広げる。
主な絵本に『100にんのサンタクロース』『サルくんとバナナのゆうえんち』(文溪堂)など。

​《受賞暦》

2003年 第132回イラストレーション誌「THE CHOICE」準入選。
2004年 第8回「新風舎えほんコンテスト」審査員特別賞受賞。

              第23回「新風舍出版賞」奨励賞受賞。
2005年 第11回「新風舎えほんコンテスト」優秀賞受賞。
2009年 第1回「Be絵本大賞(フジテレビKids他主催)」優秀賞受賞。
2015年 第6回リブロ大賞 絵本「サルくんとバナナのゆうえんち」入賞

作品​タイトル:かざぐるま

作品​タイトル:バラ園でババ抜き