渡辺 あきお
横浜メルファン展 
- メルヘンとファンタジー - 

優しいタッチで描かれた風景とそこにたたずむ動物たち。その風景のなかにはたくさんの物語がつまっています。耳をすませば、話し声が聞こえてきそう…?一人は少しさみしいけれど、二人や三人なら楽しい時間が流れていきます。

動物達のあたたかく豊かな、ときとして可憐な表情に魅かれるファンは多い。ヨーロッパや日本の 風景画にも力を入れている。2000年に画集「猫のおしゃべりと海の向こうで見た風景」を 2002年には、第2画集「猫と出会った風景」を刊行。

akio_8432_ca.jpg

作品タイトル:静寂の中で願う

​展覧会名

日 程

サイン会

会 場

​地 図

​電話番号

​会場SNS

横浜メルファン展

2021/12/3(金)~12/20(月)

そごう横浜店 7F

横浜ロフト グラフィックス

045-461-4749

Line-icom.jpg

《作家略歴》

1949年福島県三春町に生まれる。
アニメーションの仕事を経て、TBS“日本昔話”美術背景を描く。その後、童話のさし絵や絵本を描く。主な作品に『ゴリラのパンやさん』(金の星社)、『心に残る日本の愛唱歌』(東京書籍)『つららのぼうや』(新日本出版社)など多数ある。

版画の制作をしながら動物たちのおしゃべりの様子を豊かに表現している。折々に美術館や文化館で“心のメッセージ”展も開催している。ユニセフ協会のカードに絵を提供するなど、ボランティア活動も行っている。

​作家HP / SNSサイト