ゆの&majocco  イラストレーション展

#ニュービューティ

 ボーカロイドMVイラスト、グラニフコラボTシャツの発売など一躍人気を集めているイラストレーターのゆのと、かわいさの中に、妖しくかつ耽美な雰囲気を持つイラストがtwitterなどのSNSで女性の支持を集ているmajoccoによる2人展を開催!

今「旬」の2人のアーティスト作品に触れるチャンスです。

​是非ご覧ください!!

​ゆのHP / SNSサイト

​majocco HP / SNSサイト

​展覧会名

​会場SNS

​電話番号

​地 図

会 場

​サイン会

日 程

日 程

ライブペインティング&サイン会

会 場

​地 図

​電話番号

​会場SNS

​展覧会名

#ニュービューティ

4/27(土)~5/26(日)

ゆの

5/4、5/25 14:00~15:00

majocco

5/5、5/26 14:00~15:00

渋谷ロフト 6F

グラフィックス

03-3780-0369

《ゆの 作家略歴》

1989年2月世田谷生まれ西荻窪在住。
三鷹市私立明星学園に小学校から高校まで12年間通い、セツモードセミナーの午前部に入学、2009年卒業。
学生時代から女性の艶っぽさ、可愛らしさの描写を得意とし、2013年よりフリーのイラストレーターとしてキャリアをスタート。イベントフライヤーやライブペイントなど都内をメインに活動している。ウェアエニックス「BRAVELY SECOND」モンスター図鑑挿絵、Chageミニアルバム収録「永い一日」イメージビデオイラスト担当、他作品に、ボーカロイドMVやWEBラジオメインビジュアル等。

《majocco 作家略歴》

仙台出身。

多摩美術大学絵画学科油画専攻在学中から活動を開始。

卒業後、イラストレーターとして独立。かわいさの中に、妖しくかつ耽美な雰囲気を持つイラストがtwitterなどのSNSで女性の支持を集め、グッズや広告、CDのアートワークから、書籍のカット、下着のデザインまで、イラストを軸に幅広いフィールドで活躍し続けている。

2014年朝日広告賞にて、梶祐輔記念賞を受賞。